2007年06月27日

家の図書館 D 自然換気

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!

自然な空気の流れ・・・

●自然換気・・・自然の風力または部屋の内外の温度差によって自然に行われる換気をいう。これに対し送風機・排熱機などの機械動力による換気を機械換気という。



現在の法律では、24時間換気システムが義務づけられています。シックハウス症候群の対策のひとつとして平成15年に施行されました。




でも・・・

なぜ強制的に換気しなければならないのでしょう?



「人体に有害な化学物質を外に出したいからに決まっている!」



たしかに・・・。

でもそれって機械だけに頼らなければならない事?



いえ、そんなことはありません。自然の力をうまく利用する配置計画や間取りにすれば、自然の力の換気システムができるのです。

自然換気は「付ける」ものではなく「つくる」もの。


いつも自然に空気が流れている家っていいと思いませんか?

20070626bamba1.jpg



もっとも、人体に有害な化学物質を「外に出す」・・・ではなく、そんな材料を「使わない」ことがあたりまえなんですけどね。       (と)






posted by defstaff at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家の図書館
この記事へのコメント
空気齢について
時間がたち、空気の年齢が年寄りになると様々な物質と結合して、ひとに対して不健康な状態になります。それが炭酸ガスであったり、一酸化炭素であったりして、その室単位で使われる状態により空気の状態が変わります。
24時間換気も、化学物質の排出のような様々な状況を加味して換気がおこなわれますが、手放しに良い方法とは限りませんよね。
取り入得れる外気が空調負荷に大きな要因になっていることや外気に含まれるダストが決して新鮮な空気ではないことを知ることで、換気をどのように計画すれば良いか、何のために換気を行うか、考える機会を与えてくれますよ。
Posted by きんちゃん at 2007年08月13日 20:59
きんちゃんさん
コメントをいただき、ありがとうございます。
換気って難しいですね。
外気がクリーンではない というのも悲しい事実です。

空気の汚染は私達人間が生きている以上避けられません。その上で、いかに環境に負荷をかけずに生活できるか。それを考えるのに必要不可欠な問題の一つが【換気】だと思います。

「換気をどのように計画すれば良いか、何のために換気を行うか」
きんちゃんさんの言う通り、これからも家づくりをする上で、常に考えていきたいと思います。
Posted by (と) at 2007年08月17日 11:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30513067

この記事へのトラックバック